ワード:松代藩
2016年12月20日

「松代藩」は、現在の長野県にあった江戸時代の藩。最終回を迎えた「真田丸」の劇中で話題になりました。この松代藩に関連するウェブコンテンツを揃えてみました。ウェブページや動画、ツイートなどなど!
※動画・ツイート情報は、リアルタイムで取得・表示するため、時間が経ったワードでは、内容がマッチしないものが表示される場合があります。



TOPへ
松代藩の記事や動画などの情報ページです!



松代藩関連ツイート

SAMURAI-GUN
あ、松代藩荒試しの直胤 https://t.co/1Cncd7T0v1
松代テレビ局
新しい動画をアップしました。「第547回 しゃべくり松代 テーマ:松代藩武家屋敷 重要文化財旧横田家住宅完成」 https://t.co/h7WokRVp9s https://t.co/cMGhypVPlc #松代テレビ局
お面本丸@帰城
<四方山話> 私が個人的に実装してほしい刀、第1位は山浦真雄 うちにいる長曽祢虎徹の贋作を本来作った刀匠 源清麿の兄であり師でもある。清麿と比べると 知名度は低いが『信州松代藩の荒試し』に出された 真雄の刀はは恐ろしい程の頑健さでもって彼の腕を 世に知らしめた伝説の一振りだ
真田宝物館
今年もこの時期が来ました! 【青江の大太刀】 明日から5月17日(月)まで、1ヶ月間の特別展示です。 長篠の戦いで討ち死にした真田信綱の佩刀と伝わる大太刀。美しい地斑状の地鉄が見どころ。 今年は、松代藩城備え用に作られた大慶直胤の… https://t.co/evw7VOpIt5
けろりん@いがうえの島
真田といえば上田が有名で、何度か足を運んだ 無双の信之兄さんが推しなら、転封先になった松代藩、今の長野市松代町は外せないが、なかなか足を運べないんだよなー (信之兄さんがプレイアブルになる遥か前に、別ゲームのファンの人が書いた巡礼本を読んでる)
だいたい戦国紹介bot
【矢沢頼康(1553-1626)】真田家臣。頼綱の嫡男。真田昌幸の従兄弟にあたり、天正壬午の乱では矢沢城に拠って徳川軍を撃退する功を挙げた。関ヶ原戦役では東軍に味方した真田信之に従い、戦後は信濃松代藩の重職を担った。大坂の陣では主君に代わって出陣した真田信政らの補佐を任された。
偏った上田市雑学たん(ガチ休止中)
【長野市松代町3】他に、江戸時代末期に、西洋の学問を積極的に受け入れた松代藩文武学校、真田邸と、江戸時代からの遺構もたくさんあるわ。真田さんの家に連なる名前の家や建物がたくさんあるけど、住んでいるのは普通の方々だから、観光する時は失礼のないように気をつけましょうね。
真田信之
松代藩は松代城に藩庁を置く川中島4郡(水内郡144村、埴科郡26村、更科郡117村、高井郡12村)を支配した松代真田氏の領国だ。10万石は信濃国では最大の石高である。初期には沼田藩3万石も支藩として持っていたので表高は13万石以上… https://t.co/VFtWIPmu9C
松代テレビ局
もうすぐyoutube生放送番組「第547回 しゃべくり松代 松代藩武家屋敷 重要文化財旧横田家住宅完成」がはじまります。URLは、「https://t.co/1ifa5Ycd5t」または、「… https://t.co/Mn74Qrgp9v
真田信之
嘉永6(1853)年と安政元(1854)年のペリー来航、皆も知っておろう。実は松代藩が横浜警備を担当したのだよ。軍議役の佐久間象山が藩兵400人に大砲5門と洋銃を持参させて警備を指揮した。『横浜応接場秘図』は御用絵師の高川文筌が描… https://t.co/W2NKt1fxUR
JIN_Ryoma_bot
首の横の斬奸状にわぁ、攘夷派が天誅を下したっちゅう声明があったけんど、実はそれはみせかけでぇ、襲うたがわぁ、象山先生を抱えるぅ、松代藩の家老一派じゃないかっちゅう噂もぉ、あるがぜよ。
歴史雑学bot
150年前の今日、佐久間象山が暗殺されました。幕末、松代藩の洋兵学者。もともとは儒学者でしたが、藩命により洋学の道に進む。勝海舟や吉田松陰など優秀な弟子を多く持つなど、間違いなく開明派の第一人者でしたが、性格が傲慢でクセがありすぎる嫌われ者。ちなみに暗殺の実行犯は河上彦斎。
🌙小槌🍎☕️
ペリーが電信機を献上してくれた事で、日本で初の電信実験が行われ、そこかから日本の電気文明がスタートしたらしい(ありがとうペリー) 実験の様子をこっそり松代藩の方がスケッチしていたらしく、え!それはとても貴重なのでは!! こっそりっ… https://t.co/9QRNzuEY9D
JIN_Ryoma_bot
松代藩がぁ、攘夷派に罪をなすりつける為のぉ、見せかけにしたちゅうところじゃろ。
矢吹丈
澁沢邸があったビル(右)、その向かい東横インのある場所に、信濃松代藩屋敷があった場所。その真田屋敷には、松代藩士佐久間象山の塾があり、勝海舟・吉田松陰・橋本佐内・河井継之助を教えました。 https://t.co/vKU9xORS3F
真田信之
元和8(1622)年、上田から松代へ転封を命じられ、私は20万両の大金を持って入封した。私も妻(※小松姫)も質素倹約に努めた。父と弟信繁が紀州九度山へ配流された時も、私費で生活費を援助し、決して藩の金は使わなかったほどだ。 https://t.co/i3Cn3VZRtn
都の寺の鐘bot
【妙心寺 大法院/臨済宗 2014年特別公開】 寛文2(1662)年、真田信之の菩提を弔うために孫の長姫が創建。寺名は信之の法名によります。開祖は淡道宗廉。 松代藩からの庇護を受け、松代藩士・佐久間象山の墓があります。https://t.co/8brvwEwLr7
真田信之
真田騒動を経て真田幸道が3代松代藩主となったが、2歳の幼子だったので私が藩政を執ることになった。真田騒動で信利は沼田藩3万石として独立したため松代藩は3万石減の10万石となった。まあ10万石は信濃で最大の石高だが。 https://t.co/hAQKZ5UXsp
JIN_Ryoma_bot
松代藩がぁ、攘夷派に罪をなすりつける為のぉ、見せかけにしたちゅうところじゃろ。
中澤友作 Nakazawa Yusaku
続)明治に入り、文明開花とともに広まった電信柱と電線。でも実は最初の電線は江戸末期で、ペリーが献上品として横浜に建てた900mの実験線。それを、警備にあたっていた松代藩藩士・樋畑翁輔がスケッチしたのが、現存する最古の電線絵画。という導入だけで痺れる。